お知らせ・理事ブログ

2020年11月「医療機関においては、感染症対策をより強化したいので再度の補助金を懇願します」
>> 続きを読む

2020年10月「コロナ禍によって見えてきた景色」
>> 続きを読む

2020年10月「クイズチラシにご協力ください」
>> 続きを読む

2020年9月「コロナ禍 -緩和ケア病棟の苦悩-」
>> 続きを読む

【補助金申請の手引き】医療従事者等への慰労金・感染拡大防止等への支援金申請の手引き
>> 続きを読む

2020年7月「オールド・ノーマルとニュー・ノーマル」
>> 続きを読む

【レジ袋有料化の取り扱い】7月1日のレジ袋有料化について、医療機関の取り扱い
>> 続きを読む


季節の風

                写真・文 三木登志也

 

「大窪寺の秋」          2020年12月1日

 晩秋の寒さに伴ってもみじが赤く色づきます。

さぬき市の大窪寺は、紅葉の名所として有名です。

この頃は、お遍路姿で大勢の人たちが参拝され賑わいます。午前中の診療を終えて、午後から紅葉を写しに訪れると参拝客も少なくゆっくり真っ赤なもみじを楽しむことが出来ます。

季節の風 2020年5月「菜の花揺れる」

保険医協会について

香川県保険医協会は昭和57年に設立され、開業保険医が安心して良い医療を行えるために、また、国民医療の改善を進めるこ とをめざした開業保険医の自主的な団体で、開業保険医の診療と経営、生活全般にわたる取り組みや事業・サービス活動を行って います。香川県保険医協会の会員数は現在(2020年11月)642人です。

 

また全国ではすべての都道府県に保険医協会が設立され、 その連合体である全国保険医団体連合会は、10万7千人(医科・歯科計)を超え、開業医の62%を組織する団体に発展しています。