お知らせ・理事ブログ

2020年7月「オールド・ノーマルとニュー・ノーマル」
>> 続きを読む

【レジ袋有料化の取り扱い】7月1日のレジ袋有料化について、医療機関の取り扱い
>> 続きを読む

2020年5月「窓から青空が見えますか?」
>> 続きを読む

2020年4月「キャベツの水滴は命のかがやき」
>> 続きを読む

【県民の皆さまへ】(6月7日四国新聞)コロナウイルス感染症拡大に際しての歯科医師からのお願い
>> 続きを読む

【診療報酬】5月診療分「診療報酬等の一部概算前払い」について
>> 続きを読む


季節の風

                写真・文 三木登志也

茅の輪潜り」2020年8月3日更新

           

 毎年7月31日より近所の神社の夏越しの祓に「茅の輪」が立ちます。緑の茅萱を束ねて大きな輪に結ったものです。

 参詣の人々は、8の字型に輪を潜って無病息災を祈り夏を過ごします。今年は、新型コロナの世界的流行が拡大しています。「疫病封じ祈願」の幟も立ちました。早期終息を願っています。

 

季節の風 2020年5月「菜の花揺れる」

保険医協会について

香川県保険医協会は昭和57年に設立され、開業保険医が安心して良い医療を行えるために、また、国民医療の改善を進めるこ とをめざした開業保険医の自主的な団体で、開業保険医の診療と経営、生活全般にわたる取り組みや事業・サービス活動を行って います。香川県保険医協会の会員数は現在(2020年6月)640人です。

 

また全国ではすべての都道府県に保険医協会が設立され、 その連合体である全国保険医団体連合会は、10万7千人(医科・歯科計)を超え、開業医の62%を組織する団体に発展しています。